開運印鑑を職人の手仕上げで通販・作成
スタッフブログ

月別アーカイブ: 2010年1月

お守りとして

開運印鑑が届いたら、印鑑をお守り替わりに持ち歩きましょう。   極上3本セットご購入された方には、高級西陣織の印鑑袋をおつけしています。 実印や銀行印は、持ち歩かないとは思いますが、 もしも失くしてしまったら、 …

印鑑の発送

年始の感謝割引で、たくさんのご注文をいただきましたので、納期が3週間ほどになっており、皆様には大変おまたせしておりました。 誠にありがとうございます。 このたび、ようやく2週間前後でお届けできるようになりました。 今後と …

家族用の印鑑

宅急便などに、誰の印鑑を使ったらよいのか。 こんな質問がよくあります。   印鑑を押す場合、押印される人の印鑑を使用するのがよろしいのです。 ただ、玄関に置きっぱなしにしたい場合、ご家族の誰が使ってもよい印鑑を …

印鑑の処分方法

  古くなった印鑑は、印相の秘伝によって処分いたします。 印鑑を送付する際に、その方法を同封しますのでご安心ください。   くれぐれも、いらなくなったからと、ゴミ箱などにぽいと捨てない方がよいでしょう …

印鑑の出来上がり日

  年始から15日まで、感謝割引をいたしました。 おかげさまで、たくさんのご注文をいただきました。ありがとうございます。   つきまして、割引印鑑のセット商品以外にも、ご注文を多数いただきましたので、 …

印鑑の使いまわし

  宅急便等の受け取りなど、 家族だからと、例えばお母さんの認印などの印鑑を、家族みんなが使用して(使いまわして)いるお宅が多いようですが、 名字が同じだからと、印鑑はみんなで共有するものではないのです。 &n …

水晶の印鑑

水晶の印鑑は、いかにもパワーがありそうですが、 とんでもない曲者です。 必ずお金で苦労し、じり貧となります。   ある方の旦那さんが水晶の印鑑を気に入って使っていたところ、 実は奥様は、旦那さんに内緒で5年で1 …

技能士の資格

技能士の資格について   当店はハンコ技能の道を歩んできた訳ではありませんので、敢えて技能士試験は受けておりません。 しかしその技術に関しては、この書面では伝えることは難しいですが、 例えば印鑑マニアの方でどこ …

印面の墨

印面には墨を塗ってあります。 この墨がとれてしまってもいいかというご質問がありました。 ご使用されていくなか、いずれ墨がとれても問題ありません。 また、朱肉が付きにくいが・・というお声もありました。 市販されている安物の …

結婚後の認印

女性の認印も男性同様に、姓の縦彫りで作ります。   そのために、女性の方は結婚後の印鑑が気になるようですね。 詳しくは秘伝のため明かせませんが、新しい姓に変わられても、名前のみの「銀行印」・「実印」には影響を与 …

印鑑の納期

新年に入り、皆様からのたくさんのご注文をいただいておりまして、心より感謝申し上げます。 誠にありがとうございます。   通常は、2週間を目安に日数をいただいておりますが、年末年始にあたり、 また感謝割引中でもあ …

強化希望運

お名前と生年月日をお伺いし、鑑定をしながらバランスを観てすべての運気を強化して作成します。 印鑑に彫る文字は、生年月日と姓名判断、お名前の音数などを鑑定して、印相の秘伝により作成するのです。※それぞれの印相(実印・銀行印 …

印鑑3本の意味

よく、実印は使わないからと、銀行印と兼ねている人や、 今は主婦だからと、認印まで兼ねている人がいます。   実印・銀行印・認印はそれぞれ意味があり、内容も用途も異なるものです。 あくまでも3本セットが基本となり …

偽造について

印鑑の偽造について   印相体は、書体は手作りであるために毎回違う文字に仕上がります。 そのために、一番偽造がしにくいはずです。 書体そのものは手作りであり、その作った書体通りに粗彫りをかけますので、機械を一部 …

開運印相聖徳印鑑

最近の投稿

開運印相聖徳印鑑(商品一覧)

個人用3本セット   実印・銀行印・認印   法人用 開運印鑑   極上の開運朱肉   風水表札(戸建て用)   風水表札(マンション用)   表札の素材・書体・彫り   門札と表札の違い

開運印鑑について

正しい鑑定とは   印相における増画法とは   本物の印相学   運命 先天運と後天運   三宝印の底力   印相秘儀とは   印相体 見本   印相八方位   開運する印材   印鑑の選びかた   象牙の価値   象牙が出回った歴史的背景   大凶・悲運の水晶印   大凶・まさかのチタン他   凶相・あるある実例   選べる書体と旧字について   印影プレビュー   *よくあるご質問

∞ いつもいつもありがとうございます∞

・皆様のおかげで、平成5年より貧困地域カンボジア・孤児院等に、社会貢献として売上の一部を継続して寄付させていただいています。
年間数千人以上の尊い命が救われているのです。 些少ですがお役に立たせて頂き誇りに思っています。

・開運印相聖徳印鑑の鑑定士、印相士は、皆様の幸福を祈願し心を込めて作成いたしております。

開運祈願開運祈願

ヤフージャパンの印鑑カテゴリ登録店舗開運印相聖徳印鑑は Yahoo!Japanの印鑑カテゴリ登録店舗です。安心してお買い物ください。

PC トップページへ

!(^^)! staff blog

PAGETOP
Copyright © 開運印相聖徳印鑑 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.