圧力鍋 シラルガン

はじめて買った。ドイツ製の圧力鍋。
シラルガン素材の表面はガラスと同様の中性
しかし、その実態こそ、頑丈、コゲにも強く、長持ちするらしい。
フライパンと同様、炊飯や天ぷらなどに使ってもまったく大丈夫。
臭い移りがないから、煮魚の後もすぐにささっと洗って、別の料理ができるんだとか。。

しかも圧力鍋って、4分で白米が炊ける。
知らなかった~笑^^しかも、こく?がでて旨いです。

デパートの店員さんが、何十年もデザインが変わらない素晴らしさのエピソードを話してくれた。

この鍋をドイツで購入して、10年くらい愛用し、だが取っ手だけが壊れてしまい、
なんとかならないのかと、来店した方がいたそうな。
しかし、デザインが60年?も変わっていないから、取っ手を変えただけで、また使える!と、
とっても (取っ手なだけに笑) 喜んでいらした、
、とか。
店員さんも楽しそうに話していた。

伝統はすばらしい。
日本の伝統。印鑑は、開運印相聖徳印鑑