お子様の銀行口座の印鑑

お子様名義の銀行口座には、お子様ご自身の印鑑が必要です。

銀行印は財産運のみを強調するものではありません。

基本的にはあらゆる運気を強くし、その中でも財運・健康運が特に強くなるようにできているのです。

よりそのような役割を担っているという事になります。

印鑑は、ご存知のとおり共有するものではありません。

お子様でもその本人の印鑑をお持ちいただくのが基本です。