印鑑出来上がり日について

スポンサーリンク
開運印相聖徳印鑑 印鑑
開運印相聖徳印鑑

受注後の発送日につきまして

トップページでご案内の通り、印鑑受注の受付後納品は、およそ4ヶ月(3ヶ月~最大で5ヶ月)前後の日数を頂いております。

これは印鑑を作るのに5か月かかるわけではなく、ご注文が多すぎて製作がおいつかず、納期がどんどん延びている状況です。
口コミを中心に評価をいただいており、とても光栄でありがたいことであります。

受注制限につきまして

受注制限は、納期を5ヶ月以上、延ばさないために行います。

当店では、一人の印相彫刻家(東休)が鑑定から仕上げまでの全工程を行っております。
そのため一般の印鑑よりも作業工程が多く時間もかかります。

日々の製作可能本数に限界がありますので、量販店のような大量生産はできません。

納期が2週間であろうと、6ヵ月であろうと、職人一人当たりの月間製作本数は限られています。

納期の短縮のため人に任せればいいのでは、と思われるかもしれませんが、必ず品質は落ちます。
私一人で作るからこそ価値があり、数カ月待ってでも欲しいと言ってくださるお客様が後を絶たない訳です。

売り上げを伸ばすことを第一とせず、少量生産であっても時間を掛け、本当に良い物を提供することを一番のポリシーとしています。

受注制限概要

受注制限の理由として、納期を5ヶ月以上延ばさないために行っております。

5ヶ月以上の納期を避ける理由として、
・クレジットカードの与信保持期間が最大5ヵ月であること
・5ヵ月を超えてしまうと管理に労力を要し、切りがない
以上の理由から納期を超えるご注文は受け付けないことにいたしました。

受付再開後から受注本数をチェックし、月間製作可能本数に達した時点で当月の受付をストップさせていただきます。

お願い

次回の受付再開については、トップページの上部をご参照ください。

ご注文受付後(発売日以外は)、カートの在庫は「売切れ」と表示されます。

「売り切れになっていて注文ができません」
「どうしたら注文できますか?」
「なんとか受付してもらえませんか?」というご質問が届きます。

お電話・FAX・メール でのご注文は受付けておりませんので、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

HOME
開運印鑑を霊力ある国産柘で作成・販売。明治6年伝統ある印鑑。印相八方位・生年月日等の総合鑑定の上、秀逸な職人が手仕上げで作成します。印材にこだわる開運印鑑の専門店です。当店では象牙や黒水牛、水晶やメノウ等の運を落とす印材は一切使用しません。
タイトルとURLをコピーしました