ラッキーセブンは、もうない?

 

777など、ゲームにもラッキー7という縁起をかつぐ数字が、7でした。

しかし、風水の三元法によると7の時代はすでに終わっているというのです。

 

ラッキーセブンという 7の次の時代が終わって、地運・天運ともに2004年から八運に入り、

8の時代が始まっているのです。

 

この八運の方位は八白の方位と同じで東北にあたるので、東北の玄関が大吉方位です。

 

玄関は気口といい気の入り口で、人間でいうなら「口」にあたり、栄養ある八運の気を取り入れることにより運気向上するというわけです。

そのためには、玄関は清潔にし、観葉植物や花を置いて生気を生じさせて活発にするとよいのです。

 

しかし玄関が東北でなくても、車のナンバープレートや携帯電話の末尾を8にしたり、

合計して8にしたり、8のアクセサリーを用いたり、と、

8をこよなく愛して(?)、その恩恵も受けられるそうです。

 

お試しあれ。。