開運印鑑を職人の手仕上げで通販・作成

■鑑定師紹介

  • HOME »
  • ■鑑定師紹介

印相鑑定彫刻士「東休」

印相鑑定師

★出版本★ 好評発売中 !

印鑑は最強開運ツール  著作
「印鑑は最強開運ツール・幸せを引き寄せる印相術」(Kindle版)

「印鑑は最強開運ツール・幸せを引き寄せる印相術」(新書版ペーパーバッグ)

 ポジティブインパクト・人生を変える成功脳の作り方」(kindle版)

 「ポジティブインパクト・人生を変える成功脳の作り方」(新書版ペーパーバック版)

  • 出身: 北海道札幌市生まれ。埼玉県育ち。
  • 経歴: 日本大学法学部卒業。その後、アメリカのオクラホマ州スティルウォーターにあるオクラホマ州立大学に留学。
    10代より占い鑑定に目覚めはじめ、手相鑑定を学び始める。
    20代では九星気学と印相学をマスターし、30代前半までに姓名判断、家相、風水、墓相等を極める。
  • 血統: 父親は大手外資系企業から独立し、会社経営者となる。祖父は大工。
    母方の祖父は日本刀の刀匠である塚本清治。刀銘清和、のち義正。
    大叔父は総理大臣賞等を総なめにした、昭和随一の刀匠である塚本一貫斎起正。兄弟全員が日本を代表する名のある刀匠として有名。
  • ラジオ出演:TOKYO FMのラジオ番組「ピートのふしぎなガレージ」。「TOKYO FM古書店欅堂の週末」
  • 雑誌:女性セブン、等。
  • 鑑定分野:印相、姓名判断、九星気学、手相、人相、墓相、家相、風水、名刺相、タロット、数霊術。
  • 鑑定歴:有名占いフェス等での鑑定実績多数。有名雑誌への掲載
  • 実績:大手企業、経済界、芸能界の大物や有名人多数。

画数を数えるだけでは鑑定として不足です

開運印鑑を作成するにあたり、他店では、姓名判断の一部である画数だけで作成していますが、当店では、画数に加え、お名前の音数と生年月日とのバランスの総合鑑定で印鑑を作成しています。

巷でも開運印鑑と謳うお店は多くありますが、姓名判断というより、その一部である画数しか使用していません。
画数を吉にするなど初歩中の初歩ですので、そんな程度では開運にはならないということも知りません。
本来は「万年暦」を活用できなければ、鑑定として不足と言えます。そこにこそ重要なポイントが隠れているのです。

万年暦 とは

その生年月日から、本人の弱点を補う鑑定には、この「万年暦」という暦を使用しています。
これは九星気学という占いをするプロの鑑定士が使う鑑定道具の一つです。

生まれた日の運勢が、数字や干支などで表記されており、気学家はこの暦を読み解いて、人の運勢を調べ鑑定しています。

一般の方にはさっぱり意味の分からない数式ですが、気学家はこういう数字の法則をマスターしていますので、しっかりと鑑定ができるわけです。
先天運や後天運の他に、方位学として吉方位を鑑定する際にも使用します。

私は印相家の前に気学の鑑定士が先でありましたので、このような万年暦を使いこなせますが、普通の印鑑屋さんで、「見よう見真似で開運印鑑も作っています」ような方には当然のごとく、読み解くことは不可能でしょう。
それどころか、この万年暦の存在すらご存知ないと思います。

この万年暦を印鑑作成のためのツールとして利用している人は、正に開運印鑑を専門としてきた者以外はいないと断言できます。

印相八方位という言葉は、印相を知らない方でも、印鑑を探すとたまに耳にされる単語かとは思いますが、これは気学の後天定位盤そのものです。

つまり、気学を知らない者は本当の開運印鑑は作れないのです。

一般の自称開運印鑑屋は、もともと単なる町のハンコ屋が、ネット上で開運印鑑の専門店を装っているのが現実であり、実際には鑑定実績などないのが実情であります。
プロのホームページデザイナーにかかれば、あちらこちらから寄せ集めた占い知識と見事なデザインで最高のホームページが出来てしまうのです。
私もネット上での有名店は全部チェックしていますが、プロ顔負けのデザインのページはほとんどいい加減なお店でした。

ネット上ではたちまち老舗の専門店となり、創業○○○年と聞けば、それだけですごい!と感じてしまい、お客様が困惑するのも当然でしょう。

素人には分かりませんが、私には全て見通せます。
画像と美しいロゴやイラストで飾ったページの内容は、それっぽく書かれていますが、実際にはでたらめがほとんどであり、
多くの人が凶相印を買われているのを見ると、心が痛みます。

★印相家としてのポリシー

開運印相聖徳印鑑では、私が鑑定から彫りまで全て行っております。
外注も一切なく、他人が手を加えることもありません。

他のお店のようにプロのデザイナーに依頼し、あちらこちらからの寄せ集めの知識で作ったページではありません。

日本のホームページは商業化が進んでおり、売るための利益追求に走りすぎであると言えます。
町の小さなおじさんのお店が、ネット上では、代々続く老舗に変身することも可能です。実際に、ホームページ作成会社への支払い額によって、検索の順位が変わるほどです。

そのために様々な販売手法が考案され、いかにもそれらしい写真も掲載されています。
そういった商業ベースのやり方を好まないため、当店では印相知識を打ち出した内容にしてあります。

私にとっては作品が第一であり、口コミで伝わってもらえればそれでよいと考えています。
多売よりも一つの作品にこだわります。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

開運印相聖徳印鑑

開運印相聖徳印鑑(商品一覧)

個人用3本セット   実印・銀行印・認印   法人用 開運印鑑   極上の開運朱肉   風水表札(戸建て用)   風水表札(マンション用)   表札の素材・書体・彫り   門札と表札の違い

開運印鑑について

正しい鑑定とは   印相における増画法とは   本物の印相学   運命 先天運と後天運   三宝印の底力   印相秘儀とは   印相体 見本   印相八方位   開運する印材   印鑑の選びかた   象牙の価値   象牙が出回った歴史的背景   大凶・悲運の水晶印   大凶・まさかのチタン他   凶相・あるある実例   選べる書体と旧字について   印影プレビュー   *よくあるご質問

∞ いつもいつもありがとうございます∞

・皆様のおかげで貧困地域カンボジア・孤児院などに、社会貢献として売上の一部を20年以上継続して寄付させていただいています。
年間数千人以上の尊い命が救われているのです。 些少ですがお役に立たせて頂き誇りに思っています。

・開運印相聖徳印鑑の鑑定士、印相士は、皆様の幸福を祈願し心を込めて作成いたしております。

開運祈願開運祈願

ヤフージャパンの印鑑カテゴリ登録店舗開運印相聖徳印鑑は Yahoo!Japanの印鑑カテゴリ登録店舗です。安心してお買い物ください。

PC トップページへ

staff blog

PAGETOP
Copyright © 開運印相聖徳印鑑 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.